2ヶ月で9キロやせた夫が飲んでいたもの

最近、夫が2ヶ月で9キロ減量しました。

ボッテリと突き出ていたお腹が、
今では驚くほどスッキリ!
子どもが「元のパパに戻ってほしい」と泣き出すほど、
見事な変身をとげました。

ダイエット成功の秘密は、食前に飲んでいたもの。
実は夫は、常に「あるもの」を持ち歩き、
家でも外出先でも、飲み物にそれを混ぜて飲んでいたのです。

その「あるもの」とは、難消化性デキストリン。
天然由来のでんぷんから作られる水溶性の食物繊維で、
血糖値の急激な上昇を抑えてくれるといった効果が
あるそうです。
血中の中性脂肪値も上がりにくくなるそうですね。
これは確かにダイエットに良さそうです。

夫は難消化性デキストリンを一度に大量に買い、
それを一回分ずつミルカーに入れてキッチンに置いています。
(ちなみにミルカーとは、
粉ミルクを一回分ずつ分けて入れられる育児グッズです。)

それを麦茶などに混ぜ、食事の前にゴクゴク。
こうするだけで、夫は2ヶ月で9キロやせたのです。

外出時にはスティックタイプを携帯し、
同じく食前にゴクリ。
いつでもどこでも実行できるのがいいですね。

この難消化性デキストリンは無味無臭なので、
料理の味が損なわれないのも良いようです。

手軽に続けられるダイエット法として
オススメですよ。

手軽といえばサプリメントもそうですが
友人が口コミを読んで買おうか迷っていました。
スルスル酵素は痩せない?